サッカーキング・アカデミー

サッカービジネスの
プロを目指す

0120-840-506

受付10:00~18:00(土日祝除く)

News & Column

ニュース・コラム

  • ニュース

【連載企画のお知らせ】編集・ライター科の受講生たちがユーロ2016の注目選手の記事を執筆しました!

EURO

2016年6月10日開幕のユーロ2016に関して、編集・ライター科の受講生たちが注目選手の記事を書いております。

記事が掲載されているのは「サッカーキング」が運営するブログメディアの「サッカーキング・オピニオン」。全24人選手が紹介されています。

ユーロ2016の注目株をチェックし、4年に一度の祭典を心ゆくまで楽しんでください!

▼掲載されている選手▼
・アシュリー・ウィリアムズ(ウェールズ代表)―堅守速攻を支える男
・アンドレス・イニエスタ(スペイン代表)―変化の時を率いる司令塔
・アントワーヌ・グリエスマン(フランス代表)―一度は見放された母国への帰還
・イェウヘン・コノプリャンカ(ウクライナ代表)―前哨戦で1ゴール2アシスト
・ウェイン・ルーニー(イングランド代表)―無冠の時代に終止符を打つべき英雄
・エイドゥル・グジョンセン(アイスランド代表)―国民的英雄は伝説の最終章を紡ぐ
・エデン・アザール(ベルギー代表)―不振にあえいだ後だからこそ
・オリヴィエ・ジルー(フランス代表)―母国の英雄に見下されたストライカー
・グジェゴシュ・クリホヴィアク(ポーランド代表)―背番号10を担い第二の故郷へ
・グラニト・ジャカ(スイス代表)―ステップアップの喜びを胸に
・クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)―欠落した栄冠を目指して
・ジェイムズ・ミルナー(イングランド代表)―背中で引っ張るベテラン
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア代表)―百戦錬磨のGKが最後のユーロに挑む
・ズラタン・イブラヒモヴィッチ(スウェーデン代表)―それが運命と覚悟を決めて
・トーマス・ミュラー(ドイツ代表)―スペースで輝くゴールハンター
・トマーシュ・ロシツキー(チェコ代表)―終幕迫る35歳の“リトル・モーツァルト”
・ハカン・チャルハノール(トルコ代表)―“欧州最強キッカー”の挑戦
・ペトル・ツェフ(チェコ代表)―挫折と成功を積み重ねて
・ポール・ポグバ(フランス代表)―大型MFは蝶のように舞い、蜂のように刺す
・マヌエル・ノイアー(ドイツ代表)―世界王者を支えるリベロ型GK
・マリオ・ゲッツェ(ドイツ代表)―失われた2年間を求めて
・マルコ・アルナウトヴィッチ(オーストリア代表)―成熟したサイドアタッカー
・ルカ・モドリッチ(クロアチア代表)―エースナンバーを背負う10年戦士
・ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表)―上昇の万能型ストライカー

サッカービジネスのプロを目指す

お気軽にお問い合わせください!

0120-840-506

受付10:00~18:00(土日祝除く)